中古マンションを育てる日記

沖縄で中古マンションを購入し、DIYなどしながら地道に自分色に染めていく過程を記録するブログです。 大きなものを作る話から、100均アイテムでどうにかする話まで、そこそこ幅広く書いていこうと思っています。

たまに使うPPテープですが、たまにしか使わないのでなんか気がついたら絡まったりしていて、つ買いにくい物なんですが、100均でPPテープ買おうと思って棚を眺めていたらいい物を見つけました。


ダイソーのPPテープストッカーです。

PPテープを入れて。


蓋をして、そこからテープを引っ張り出すだけ。


こんな感じにしておけば、使うときにテープの先を探さずに済みます。


あとカッターが付いているので、ここでカットしてしまえばハサミいらず。


まあカッターは使い勝手いまいちな感じでしたが、これで使うときに先を探す手間がなくなるかなと思います。欠点としてはテープよりもストッカーがデカいので、今までよりも場所を取るくらいですかね。

引っ越してきてからずっと定位置が決まらず、なんとなく放置してあった姿見を壁に掛けました。
引っ越し前には壁掛けにしていたので、配置さえ決まればすぐにできました。

元々この姿見は脚が付いているタイプなのですが、その脚の分だけ場所が必要になるんですよね。
それが嫌で壁掛けに改造しました。

まずは姿見にフックに引っかけるための金具を取り付けます。

こんな感じで適当な金具をホームセンターで買ってきて付けました。

フックは石膏ボードでもしっかりと固定できて、そこそこの耐荷重があるものをセレクト。
ハイパーフック かけまくり メタルフックWT HHT23M-S2
東洋工芸
売り上げランキング: 1,810

ハイパーフックかけまくり。すごいネーミングですがいい商品です。
壁にはこんな感じで取り付けます。ちょっと主張する感じはしますが、利便性を優先させました。


姿見を掛けるとこんな感じ。


ようやく重い腰を上げましたが、作業はほんの数分です。
実は近日お客さんが来るからと言うことでやったんですよねぇ。定期的に友達とか呼んで部屋を綺麗に保つっていうライフハックですね・・・。普通に掃除します。

以前にとりあえずどうにかしたディスプレイBOXですが、ちょっとだけ手を入れました。

とりあえず100均でどうにかしよう(ディスプレイBOX) : 中古マンションを育てる日記


色を塗って。


こんな具合になりました


ちなみに中の仕切りも作り直しています。
別の箱で作った過程をちらりと。

これはセリアで買ってきた仕切りのないコレクションBOXです。


あと必要なのはバルサ。カッターでカットできるので加工がしやすい木材です。


寸法を測って十字にになるように切り込みを入れて組み合わせれば完成。


バルサさえあれば、仕切りなしでもいけるので選択肢は広がったかなという感じです。
本当はもう一つ手を加えたいんですが、材料が見つからないのでそれはまた次回ということで。

以前に作ったパソコンデスク側の棚ですが、一番下の段がデッドスペースになりかけていました。

この空間。

そのままだといけないなと思い、100均のブリキボックスを置いてみましたが。

スタッキングされているものっていうのは中身を見なくなるんですよね。

このままだとやっぱりデットスペースになるだろうなと思い、棚を作りました。

出来るだけ楽をしたいと思い、切らなくてすむ木材を買ってきたつもりだったのですが、寸法あわせるために切る必要がありました。
あとはてっぺんの棚板が足りなくなったので、自宅にあった丸材を切って棚板代わりにしてみました。
すべて100均。

あとは色を塗って完成。


あとは先ほどの空間において、ブリキボックスを収納します。

これでブリキボックスは独立して取れますし、上のスペースも有効活用できそうです。

すべて100均の材料で作った棚、トータルで500円くらいで出来ました。
こういうDIYも楽しくていいですね。

中古ということもあって、家中の蛇口が何かしらの問題を抱えている状態です。
まあそれでもパッキン交換とかでなんとかしのいでいたですが、トイレの手洗いだけがどうしようもありませんでした。

1年ほど見て見ぬふりをしていたのですが、重い腰をあげて交換することに。


まずは取り外し。専用工具が必要かと思ってましたが、軽くハンマーで叩いたら手でも回せました。

蛇口の無くなった我が家のトイレ。

蛇口以外にダメージが無さそうなので、蛇口をホームセンターで購入してきました。

選んだのは息子。学校の手洗いと同じものがよかったみたいです。

あとはテープを巻いて


ちゃんと向きを合わせて取り付ければ完了です。


特に漏れもなくスムーズに完了。
まず第一歩と言う感じの蛇口交換ですが、あといくつか・・・それも混合タイプが残っていますが、これもまたしばらく大丈夫かなぁと。しかし洗面台がそろそろやばそうなので、早急に検討が必要そうです・・・

去年のAmazonプライムセールで買ったネームランドですが、収納方法とか考えていないので出番があまりないのですが、そのまま放置しておくと邪魔になるので収納を買ってきました。

もちろん100均で。

通常状態だとこんな感じですね。

バラバラ。
邪魔なことこの上ない。

さてどうにかしていきましょう。

まずはACアダプタ。

まとめます。

そして収納はこちらのジッパーファイル。

今回はお試しでA5サイズのモノを買ってきました。

ばっちり収納できました。

これで棚に立てて収納も可能になりました。

あとはもうちょい出番を多くして、しっかりと整理整頓したいところです。

先日、お風呂場の収納として導入したスクエアボックスでしたが、置き場所とサイズが合わないので、代替の収納を購入してきました。
参考URL:100均でどうにかしよう(スクエアBOX)

買ってきたのはこの2品。

積み重ねボックス(大)と、ジッパーケース(B6の半分サイズ)です。

ジッパーケースには小物をいれます。
歯ブラシと子供の散髪道具と、ひげそり系の収納です。


B6を折りたたんだようなサイズで、ボックスに立てて入れるのにジャストサイズです。


石けんとか入浴剤を下段に、上には小物を入れたジッパーケースを立てて収納します。


スクエアボックスよりも小さいので、お風呂場の棚に問題無く収納出来ました。


あといくつか追加して、もう少し収納を整理しようかなと思っていますが、とりあえず棚が閉まらない問題は解決しました。

最近流行の蓋付きのスクエアボックスを買ってきました。

とりあえず6コ


いろいろな場所で使えそうです。ざっくりとモノを入れてみました。

左からパソコン周り、リビング、風呂場という感じです。

カラーボックスに重ねて収納。


リビングはウッドラックに収納。


風呂場にある棚に収納、したかったんですが微妙にサイズが合いませんでした。

ぱっと見は大丈夫なんだけど、収納の扉が閉まりませんでした・・・

中身を見せたくない収納を入れるのに便利ですね。
風呂場の収納は別のモノを使う必要がありそうですが、とりあえずパソコン周りとリビングでは活躍しそうです。